越美山系砂防事務所 国土交通省 中部地方整備局

  • 文字のサイズ

クマタカ通信

vol.170 現場代理人等との意見交換会を開催しました

2019年02月27日

クマタカ通信 vol.170

2019年最初のクマタカ通信は砂防工事に従事する建設人たちの意見交換会の様子をお届けします。


越美山系砂防事務所と現場代理人等との

意見交換会を開催しました!

越美山系砂防事務所の砂防工事に関するさまざまな課題を共有し、より円滑で効率的な工事を施工するため、受注者の現場代理人・監理技術者と越美山系砂防事務所職員による意見交換会を行いました。

【開催内容】
実施日:2019年2月21日(木)14:00~16:30
場 所:越美山系砂防事務所2階会議室(揖斐郡揖斐川町極楽寺137)
参加者:現場代理人・監理技術者等16名、国土交通省中部地方整備局越美山系砂防事務所職員等10名

【概要】
1)現場施工の円滑化に対する課題
2)設計図書と現場施工の不一致について
3)週休二日制への取り組みについて
4)ICT活用への取り組みについて
5)話題提供(今年度の事故発生状況、ナンノ谷砂防ダム3号の被災について、北海道TEC-FORCE活動について、他)

【意見交換会における意見】
1)現場施工の円滑化について

(1)適切な工期設定
受注者からは「当初の設計条件では工期内完成が困難。適切な工期設定で発注されたい」という意見があった。発注者からは、官積算では各工種の施工量に応じた作業日数を算定し、必要な作業日数に休日や雨天等の不稼働日、および準備期間・後片付け期間を加えて工期設定をしているが、それでも実体との差はあると認識しているので、その差が小さくなるよう努めると回答した。
(2)ワンデーレスポンスの実施実態
「現場不一致等の協議は早急に対応された」という意見が多数あり昨年と比べ改善が進んでいる。ただし、内容によっては指示するための資料作成に時間を要する案件もあるので現場の待ちの時間を少なくするよう努力すると回答した。

2)設計図書と現場施工の不一致
(1)設計図書の不備
発注者から提供される設計図書の不備や提供時期の遅れの指摘があった。当初図面等については不備がないような図面としたい。実施設計の成果にステップ毎の仮設図等を準備するようコンサルには指導すると回答した。
(2)施工条件の明示
「仮設及び施工方法の設計が現場と整合していない」などの発注図面の成果品質向上を求める意見があり、発注者からは現場調査を行うなど詳細設計成果を含め、発注図面の精度向上に努めると回答した。

3)週休二日制への取り組み
受注者からは「週休二日制の導入にともなう日給月給者の対応が大きな課題である」といった意見が多数あったが各社とも週休二日制に向け取り組みを進めている。発注者としては週休二日制の工事の試行における諸課題については、引き続き改善していくこととし、また週休二日制導入による現場管理費等の上昇分については下請け業者まで必要額が補填されるように受注者側にも努められたいと要請した。

4)ICT活用への取り組み
受注者から「ICTの知識を深めるべく現場を利用した見学会等を行っている」という意見があった。発注者からは、今後も生産性向上のため、人材育成・ICT機器の導入等を積極的に検討されたいと回答した。

5)その他・意見・要望
「熟練労働者が不足しがち。若い人材が従事できるような労働環境を下請業者まで広げなければいけない」といった意見があった。発注者としては週休二日制やICTなどを積極的に取り組むことも担い手確保に繋がるので、元請けの協力を要請した。

【事務所長のコメント】
参加者からは施工における課題や対応策について建設的な意見や提案があった。特に品質を高めるとともに施工を効率的に行うため現場推進会議を積極的に開催し設計の思想や意図を関係者間で共有したい。
ICTの活用や企業の週休二日制度については将来の方向性としては共通した認識であるが導入となると課題が多い。将来の建設産業を担う人材確保のためにも普及や導入を促す制度の活用など進めたい。

-----------------------

Twitter、やってます♪

越美山系砂防事務所が所管する揖斐川及び根尾川上流域の
砂防事業に関する情報を中心に発信しています。
みなさまのフォローをお待ちしております!

国土交通省 越美山系砂防事務所
@mlit_etsumisabo



発行

国土交通省中部地方整備局
越美山系砂防事務所

〒501-0605 岐阜県揖斐郡揖斐川町極楽寺137
Tel:0585-22-2161 Fax:0585-22-2174
E-mail:cbr-ibigawasabo@mlit.go.jp

※クマタカ通信を含むHPの更新と概要を定期的にメール配信します。配信希望の方は上記E-mail宛に「配信希望」とメールを送信して下さい。
※クマタカ通信の感想やご意見もお待ちしています。
※文中の敬称は省略しています。


越美山系砂防事務所は事業開始50周年を迎えました

© 2018 Etsumi Sankei Sabo Office, Chubu Regional Development Bureau, MLIT / All rights reserved.

ページトップ