国土交通省 蓮ダム管理所 はちすWEB
ダムくん
サイト内検索
プライバシーポリシー
サイトマップ
文字サイズ変更
文字サイズを小に設定
文字サイズを中に設定
文字サイズを大に設定
平成20年度冬 奥香肌湖水源地ハイキング 『高見山の霧氷を見に行こう!』
 平成21年1月18日(日)、高見山へのハイキングを行いました(大峠からの登山コース)。
例年よりは少なめの霧氷でしたが、爽快な白銀の世界を楽しむことができました。



参加者 13名 (一般参加者9名、山岳会2名、ダム管理所2名)
行 程 08:30 飯高地域振興局に集合 受付、ガイダンス
08:40 車に分乗して登山口へ
09:35 登山口(大峠)に到着、身支度
09:45 ハイキング開始 休憩広場などで休みながら山頂へ
10:45 山頂に到着、霧氷の撮影
11:00 昼食
11:30 記念撮影後、下山開始
12:10 全員下山
12:20 車に分乗して飯高地域振興局へ
13:20 挨拶、解散


冬のハイキングの様子
8:00に蓮ダム管理所に集合。朝霧が出ていました。
冬のハイキングの様子
ご協力いただいた飯高山岳会の方から、注意事項などの説明を受けます。「他のグループに紛れ込まないように注意してください。山頂から奈良県側に降りてしまうと迷子になります。」
冬のハイキングの様子
全員、バスに乗って木屋谷川の林道まで移動します。
冬のハイキングの様子
ここから登山口まではバスでは入れません。徒歩や自動車に分乗し、登山口を目指します。
冬のハイキングの様子
9:00に登山口に到着。全員そろっているか確認してから、登りにかかります。
冬のハイキングの様子
スギやヒノキの植林地の中をひたすら登っていきます。
冬のハイキングの様子
作業用の林道に出たところで小休止。
冬のハイキングの様子
植林地を抜けると、一面のササ原でした。一気に視界が広がります。
冬のハイキングの様子
ここで小休止。山腹は、紅葉で赤や黄に染まっています。
冬のハイキングの様子
「秋晴れ」という表現がぴったりの素晴らしい青空。
冬のハイキングの様子
桧塚が見えました。
冬のハイキングの様子
頂上まであとひとふんばりです。
冬のハイキングの様子
桧塚と桧塚奥峰の分岐点。ここに荷物を置いて、桧塚に向かいます。
冬のハイキングの様子
11:10に桧塚到着。山頂は木々に覆われているため、展望は利きません。
冬のハイキングの様子
分岐点にいったん戻り、桧塚奥峰を目指します。「あれが奥峰だね。」
冬のハイキングの様子
11:30に桧塚奥峰に到着。12:15まで昼食にしました。
冬のハイキングの様子
桧塚の紅葉。「油絵みたい。」との声も。
冬のハイキングの様子
桧塚奥峰で昼食をとります。少し雲が出てきました。
冬のハイキングの様子
下山します。「登りよりも少し間隔をあけて歩いてください。」
冬のハイキングの様子
下りの時の方が、山腹の紅葉は良く見えました。
冬のハイキングの様子
植林地の中を黙々と下ります。
冬のハイキングの様子
林道を歩いて、バスに向かいます。疲れた人は順にバスまで送りました。
冬のハイキングの様子
林道から見る紅葉もすばらしかった。
冬のハイキングの様子
蓮ダム管理所まで戻って解散。みんな、事故などもなく無事に戻ってくることが出来ました。秋晴れの中、気持ちよく山歩きを楽しめた一日でした。