国土交通省 蓮ダム管理所 はちすWEB
ダムくん
サイト内検索
プライバシーポリシー
サイトマップ
文字サイズ変更
文字サイズを小に設定
文字サイズを中に設定
文字サイズを大に設定
新着のお知らせ
蓮ダムからのお知らせや出来事、ニュースなどをお伝えして行きます。



2017/11/09 秋の山歩きを実施しました。(平成29年11月4日開催)
平成29年11月4日(土)、飯高山岳会のご協力のもと櫛田川の水源地高見山を満喫しました。
8時30分に集合した参加者(29名・内スタッフ5名)は9時に飯高地域振興局を出発しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 平成29年度 秋の山歩きを実施しました(PDF形式:772KB)
2017/10/25 台風21号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風21号の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約633mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約703m3/sを記録しましたが、防災操作(洪水貯留)により、約506万m3の水を貯留し、ダム下流の田引水位観測所地点で約82p※、両郡水位観測所地点で約20p※の水位を低下させることができました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細については別添資料のとおりです。
※この数値は速報として取り急ぎまとめたもので後日一部訂正や追加をすることがあります

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風21号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:688KB)
2017/8/3 「自然体験交流会」が開催されました。(平成29年7月29日開催)
平成29年7月29日(土)、蓮ダム管理所において「自然体験交流会」が開催されました。
今年は児童・保護者・先生含め45名の方に参加していただきました。
ダム見学・アマゴつかみ・炭焼き釜見学・バーベキュー・巡視体験・流木アートを実施。
参加した児童は、それぞれの企画を全身で楽しみ満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 7月29日「自然体験交流会」体験日記(PDF形式:4.49MB)
2017/7/27 「もりみず旬間in蓮2017〜1日ダム探検〜」を実施しました。(平成29年7月22日開催)
 7月22日(土)にもりみず旬間の一環として蓮ダム管理所におきまして1日ダム探検を実施しました。
当日は参加者数約160名(内小学生以下58名)が探検しました!

 ダム探検と巡視体験を通して、ダム湖周辺の自然に触れ、ダムの意義や重要性について少しでも関心もって
頂けたのではないでしょうか。

 平日もダム見学は随時募集していますので、興味のある方は是非ご参加ください。
申し込みをお待ちしております。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル もりみず旬間in蓮2017〜1日ダム探検日記〜(PDF形式:3.83MB)
2017/05/25 「春の水源地域山歩き」を開催しました。(平成29年5月21日開催)
平成29年5月21日(日)
櫛田川の水源地である三峰山の山歩きを実施しました。
当日は天候に恵まれ、気持ちのよい気候のなか参加者は、シロヤシオ満開を楽しみに出発しました。
今年のシロヤシオの花は少なかったです。
しかしシロヤシオの他にツツジなども咲いており頂上からのすばらしい眺望と併せハイキングを楽しみました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 5月21日 春の水源地域山歩き」を開催しました(PDF形式:603KB)
2017/02/09 「地域の宝おこしセミナー」を開催しました。(平成29年2月4日開催)
平成29年2月4日(土)、松阪市と水源地域ビジョン推進会議、松阪西部商工会により、
「地域の宝おこしセミナー」〜香肌峡 櫛田川の恵みを後世に〜 をリバーサイド茶倉にて開催しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 2月4日「地域の宝おこしセミナー」(PDF形式:1.28MB)
2016/11/11 秋の山歩きを開催しました。(平成28年11月5日開催)
平成28年11月5日(土)
秋晴れに恵まれ、飯高山岳会のご協力のもと気持ちのよい気候のなか、櫛田川の水源地高見山を満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 平成28年度 秋の山歩きを開催しました(PDF形式:1.21MB)
2016/11/10 「放流体感ツアー」が開催しました。(平成28年10月30日開催)
〜地域とともに祝う、蓮ダム25周年〜

平成28年10月30日(日)、蓮ダムアニバーサリープロジェクト(25周年記念)として「放流体感ツアー」を開催しました。
家族、友人、ダム愛好家、約270名が、放流体験をしました。
放流時の風圧・音を体感!日頃触れあえない出来事を満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 10月30日「放流体感ツアー」(PDF形式:2.45MB)
2016/8/4 「自然体験交流会」が開催されました。(平成28年7月30日開催)
平成28年7月30日(土)、蓮ダム管理所において「自然体験交流会」が開催されました。
今年は児童・保護者・先生含め41名の方に参加していただきました。
ダム見学・アマゴつかみ・炭焼き釜見学・バーベキュー・巡視体験・流木アートを実施。
参加した児童は、それぞれの企画を全身で楽しみ満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 7月30日「自然体験交流会」体験日記(PDF形式:6.85MB)
2016/7/27 「もりみず旬間in蓮2016〜1日ダム探検〜」を実施しました。(平成28年7月23日開催)
 7月23日(土)にもりみず旬間の一環として蓮ダム管理所におきまして1日ダム探検を実施しました。
当日は総勢149名のみなさまに参加頂きました。

 ダム探検と巡視体験を通して、ダム湖周辺の自然に触れ、ダムの意義や重要性について少しでも関心もって
頂けたのではないでしょうか。

 平日もダム見学は随時募集していますので、興味のある方は是非ご参加ください。
申し込みをお待ちしております。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル もりみず旬間in蓮2016〜1日ダム探検日記〜(PDF形式:3.04MB)
2015/11/13 秋の山歩きを実施しました。(平成27年11月7日開催)
平成27年11月7日(土)、「三峰山秋の山歩き」を実施しました。
心配された天候は、雨はなく曇空の中での山歩きとなりました。
参加者は、三峰山の紅葉を楽しみに出発しました。
最盛期はやや過ぎていましたが登山途中の紅葉を楽しみ、空気はおいしく気候は涼しくて、山歩きのさわやかさを体感してきました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 平成27年度 秋の山歩きを実施しました(PDF形式:478KB)
2015/08/28 台風15号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風15号の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約236mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約390m3/sを記録しましたが、防災操作(洪水貯留)により、約263万m3の水を貯留し、ダム下流の田引水位観測所地点で約10p※、両郡水位観測所地点で約5p※の水位を低下させることができました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細については別添資料のとおりです。
※この数値は速報として取り急ぎまとめたもので後日一部訂正や追加をすることがあります

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風15号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:701KB)
2015/07/24 台風11号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風11号の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は7月17日4時までに約600mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は581m3/sを記録しましたが、防災操作(洪水貯留)により、5,315千m3(ナゴヤドーム約3.2個分)の水を貯留し、下流の基準地点(両郡)で約0.34m※の水位を低下させることができました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細については別添資料のとおりです。
※この数値は速報として取り急ぎまとめたもので後日一部訂正や追加をすることがあります

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風11号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:541KB)
2014/11/25 秋の山歩きを実施しました。(平成26年11月16日開催)
平成26年11月16日(日) 「秋の山歩き」を開催しました。
天候に恵まれ、絶好のコンディションの下での山歩きとなりました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 〜宮の谷を歩こう〜 平成26年度 秋の山歩きを実施しました(PDF形式:3.61MB)
2014/10/09 台風18号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風18号の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約259mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約489m3/sを記録しましたが、防災操作(洪水貯留)により、約443千m3の水を貯留し、下流(両郡)で0.23m※の水位を低下させることができました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細については別添資料のとおりです。
※この数値は速報として取り急ぎまとめたもので後日一部訂正や追加をすることがあります

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風18号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:556KB)
2014/8/12 台風11号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風11号の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約620mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約540m3/sを記録しましたが、防災操作(洪水貯留)により、約1,200千m3の水を貯留し、下流(両郡)で0.27m※の水位を低下させることができました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細については別添資料のとおりです。
※この数値は速報として取り急ぎまとめたもので後日一部訂正や追加をすることがあります

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風11号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:671KB)
2014/7/31 「自然体験交流会」が開催されました。(平成26年7月26日開催)
平成26年7月26日(土)、蓮ダム管理所において「自然体験交流会」が開催されました。
今年は児童・保護者・先生含め44名の方に参加していただきました。
ダム見学・アマゴつかみ・炭焼き釜見学・バーベキュー・巡視体験・流木アートを実施。
参加した児童は、それぞれの企画を全身で楽しみ満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 7月26日「自然体験交流会」体験日記(PDF形式:3.65MB)
2014/7/24 「もりみず旬間in蓮2014〜1日ダム探検〜」を実施しました。(平成26年7月19日開催)
 7月19日(土)にもりみず旬間の一環として蓮ダム管理所におきまして1日ダム探検を実施しました。
当日は総勢141名のみなさまに参加頂きました。

 ダム探検と巡視体験を通して、ダム湖周辺の自然に触れ、ダムの意義や重要性について少しでも関心もって
頂けたのではないでしょうか。

 平日もダム見学は随時募集していますので、興味のある方は是非ご参加ください。
申し込みをお待ちしております。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル もりみず旬間in蓮2014〜1日ダム探検日記〜(PDF形式:4.37MB)
2014/5/21 春ハイキングを実施しました。(平成26年5月18日開催)
平成26年5月18日(日)、高見山春ハイキングを実施しました。
今回のハイキングは、高見山とキワラ滝・白滝を目的地にしました。
当日はお天気も良く、絶好のハイキング日和となりました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 春ハイキングを実施しました(PDF形式:668KB)
2013/9/20 台風18号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風18号は紀伊半島の南海上を北東に進み、この台風の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約599mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約644m3/sを記録し、蓮ダムは防災操作(洪水貯留)を行いました。
蓮ダムにおいて実施した防災操作の詳細について別添資料のとおりお知らせします。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 台風18号における蓮ダムの防災操作について(速報値)(PDF形式:565KB)
2013/7/31 「自然体験交流会」が開催されました。(平成25年7月28日開催)
平成25年7月28日(日)、蓮ダム管理所において「自然体験交流会」が開催されました。
今年は児童・保護者・先生含め50名の方に参加していただきました。
ダム見学・アマゴつかみ・炭焼き釜見学・バーベキュー・巡視体験・流木アートを実施。
参加した児童は、それぞれの企画を全身で楽しみ満喫しました。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 7月28日「自然体験交流会」体験日記(PDF形式:4.77MB)
2013/7/25 「もりみず旬間 in 蓮 2013 〜1日ダム探検〜」を実施しました。(平成25年7月20日開催)
 7月20日(土)にもりみず旬間の一環として蓮ダム管理所におきまして1日ダム探検を実施しました。
当日は総勢69名のみなさまに参加頂きました。

 ダム探検と巡視体験を通して、ダム湖周辺の自然に触れ、ダムの意義や重要性について少しでも関心もって
頂けたのではないでしょうか。

 平日もダム見学は随時募集していますので、興味のある方は是非ご参加ください。
申し込みをお待ちしております。

クリックでPDFファイルを開きます

PDFファイル 1日ダム探検日記(PDF形式:3.7MB)
2013/6/5 〜春ハイキングを実施しました〜
平成25年 6月2日(日)、三峰山のハイキングを実施しました。
梅雨入りし心配された天候も、当日は心がけも良くハイキング日和となりました。
参加者は、三峰山のシロヤシオ満開を楽しみに出発しました。残念ながら最盛期は過ぎていましたが、シロヤシオの他にツツジなども咲いており頂上からのすばらしい眺望と併せハイキングを楽しみました。

参加者 43名(一般参加者35名、山岳会4名、飯高地域振興局2名、ダム管理所2名)
行  程  8:30 飯高地域振興局に集合、受付
 8:50 登山口へ出発
 9:40 登山口に到着
 9:45 登山開始 途中休憩を挟みながら山頂へ
11:30 山頂へ到着
12:10 八丁平に移動後、昼食
12:30 眺望を楽しんだ後、下山開始
14:15 全員の下山が完了し、飯高地域振興局へ
15:00 解散

飯高地域振興局に集合しました。いよいよバスに乗り込み出発します。
飯高地域振興局に集合しました。
いよいよバスに乗り込み出発します。
バスを降り登山口目指して出発。心配していた天気も良くハイキング日和。「シロヤシオ」群生の花を目指します。
バスを降り登山口目指して出発。
心配していた天気も良くハイキング日和。
「シロヤシオ」群生の花を目指します。
皆さん、汗をかきながらの登山です。健脚揃いでした。
皆さん、汗をかきながらの登山です。健脚揃いでした。
途中、休憩もはさみました。楽しみにしている「シロヤシオ」ももうすぐです。
途中、休憩もはさみました。
楽しみにしている「シロヤシオ」ももうすぐです。
休憩中、飯高山岳会の方の説明に聞き入る参加者の方。
休憩中、飯高山岳会の方の説明に聞き入る参加者の方。
途中、きれいに咲くツツジを観賞。
途中、きれいに咲くツツジを観賞。
三峰山山頂到着。ホット一息。標高1,235mです。
三峰山山頂到着。ホット一息。
標高1,235mです。
少し霞んでいましたが、眺めは抜群でした。集落は、飯高町宮本地区です。
少し霞んでいましたが、眺めは抜群でした。
集落は、飯高町宮本地区です。
山頂から見る奈良県御杖村です。
山頂から見る奈良県御杖村です。
頂上から八丁平に移動。いよいよ楽しみな昼食です。自然と笑顔が(^o^)
頂上から八丁平に移動。いよいよ楽しみな昼食です。
自然と笑顔が(^o^)
八丁平で記念撮影。
八丁平で記念撮影。
「シロヤシオ」群生林を眺めながら・・・・・。八丁平を離れ、下山です。
「シロヤシオ」群生林を眺めながら・・・・・。
八丁平を離れ、下山です。
みんな足下に注意しながら下山しました。
みんな足下に注意しながら下山しました。

皆さん無事下山。お疲れ様でした。
三峰山で見つけた植物

■【編集後記】
 三峰山の春ハイキング。「シロヤシオ」群生林の花は残念ながら最盛期は過ぎていました。しかし、ハイキング日和ですばらしい眺望と、おいしい空気を味わえて良かったと思っております。
 また、飯高山岳会の皆さんのサポートや飯高地域振興局の御協力により、みんなで楽しくハイキングを終えることができ本当に良かったと思っております。
 次回、秋のハイキングを予定していますので、ふるってご参加下さい。 お待ちしています。
2013/4/25 〜緑豊かな自然と水源地保全の大切さを再認識する場〜
 平成25年4月14日(日)、第15回記念「奥香肌春まつり」が松阪市立香肌小学校で開催されました。開催は、地元森地区の「森を考える会」の皆さんが中心となって取り組まれ、蓮ダム管理所は後援という立場で参加しました。
 当日は、春らしい陽気の中でのおまつりとなりました。会場にはたくさんの人が訪れ、鳥羽水族館の三谷伸也氏の〜生きものからのメッセージ〜の記念講演をはじめ、櫛田川流域の高校生・保育園・地域の方の演奏や人形劇を楽しみました。また、地域の方のバザーや南勢水道・三瀬谷発電所のポスター展示・香肌小学校の生徒の作品展示もあり、水源地域と流域の人々の交流も深めました。
 蓮ダムからは、古谷所長から「蓮ダムの果たす役割」を講演し、ポスター展示や流木アート・ダム湖巡視体験を行いました。

日  時 平成25年4月14日(日) 10:00〜15:00
場  所 松阪市立 香肌小学校
主  催 奥香肌湖春まつり実行委員会
協  賛 三重県企業庁三瀬谷発電管理事務所、南勢水道事務所、ホテルスメール、道の駅飯高駅
後  援 三重県、松阪市、松阪市教育委員会、蓮ダム管理所


実行委員会長挨拶
「森を考える会」会長 湯谷國秀
「森を考える会」会長 湯谷國秀
来賓挨拶
松阪市長 山中光茂
松阪市長 山中光茂
「蓮ダムの果たす役割」をテーマに蓮ダム管理所長が講演を行いました。 「蓮ダムの果たす役割」をテーマに蓮ダム管理所長が講演を行いました。
「蓮ダムの果たす役割」をテーマに蓮ダム管理所長が講演を行いました。
鳥羽水族館飼育研究部課長三谷伸也さんによる記念講演です。「水族館〜生きものからのメッセージ〜」
鳥羽水族館飼育研究部課長
三谷伸也さんによる記念講演です。
「水族館〜生きものからのメッセージ〜」
蓮ダム管理所のパネル展示です。
蓮ダム管理所のパネル展示です。
バザーです。たくさんの屋台が出店されました。とてもおいしそう! バザーです。たくさんの屋台が出店されました。とてもおいしそう!
バザーです。たくさんの屋台が出店されました。とてもおいしそう!

体育館では発表や演奏会が行われました。
「大正琴の演奏会」
「大正琴の演奏会」
「松阪商業高校ギター部による演奏会」『また君に恋してる』など8曲が演奏されました。
「松阪商業高校ギター部による演奏会」
『また君に恋してる』など8曲が演奏されました。
「サンサングループによる人権啓発の人形劇」
「サンサングループによる人権啓発の人形劇」
「かはだ保育園園児による発表会」とっても上手に踊れました。
「かはだ保育園園児による発表会」
とっても上手に踊れました。

三重県企業庁コーナーです。
南勢水道コーナーでは水の浄化処理実験を体験しました。 三瀬谷発電所コーナーではスーパーボールすくいで楽しみました。
南勢水道コーナーでは水の浄化処理実験を体験しました。
三瀬谷発電所コーナーではスーパーボールすくいで楽しみました。
湖面巡視体験です。蓮ダム管理所の巡視船に乗り、約15分間のダム湖巡視を体験しました。今回は54人の方に体験していただきました。
湖面巡視体験です。蓮ダム管理所の巡視船に乗り、約15分間のダム湖巡視を体験しました。今回は54人の方に体験していただきました。
ダム湖に流れ込んだ流木を使って工作を楽しみました。ビーズやモールを使って自分の好きな作品に仕上げました。
ダム湖に流れ込んだ流木を使って工作を楽しみました。
ビーズやモールを使って自分の好きな作品に仕上げました。
まつりの締めは餅まきです。餅は地元の方に作っていただきました。 まつりの締めは餅まきです。餅は地元の方に作っていただきました。
まつりの締めは餅まきです。餅は地元の方に作っていただきました。
2012/11/16 〜秋ハイキングを開催しました〜
春に引き続き『宮の谷渓谷・高滝ハイキング』を楽しみました。


11月4日(日)秋晴れに恵まれ、気持ちのよい気候のなかハイキングを満喫しました。
8時30分に集合した参加者(32名・内スタッフ9名)は9時に飯高地域振興局を出発しました。

飯高地域振興局前からマイクロバスに乗車(いざ登山口へ出発)
飯高地域振興局前からマイクロバスに乗車(いざ登山口へ出発)
宮の谷登山口に10時頃到着 記念写真を撮りました。いよいよハイキング出発です。
宮の谷登山口に10時頃到着 記念写真を撮りました。いよいよハイキング出発です。


登山道・回廊・沢を一生懸命歩き頑張りました。

登山口最初の杉林です
登山口最初の杉林です
急な坂道も平気です。
急な坂道も平気です。
登山道は山あり谷ありです。
登山道は山あり谷ありです。
谷間から見えるきれいな風景!
谷間から見えるきれいな風景!
宮の谷渓谷の紅葉 まだ少しだけ早かったようです。
宮の谷渓谷の紅葉 まだ少しだけ早かったようです。
途中休憩です。 さあ後半がんばるぞ。
途中休憩です。 さあ後半がんばるぞ。
長い回廊渡りです。目的地はもう少し。
長い回廊渡りです。目的地はもう少し。
最後の階段。もう一踏ん張り。
最後の階段。もう一踏ん張り。
目的地 高滝到着です。マイナスイオンたっぷりです。
目的地 高滝到着です。マイナスイオンたっぷりです。
山間からの紅葉。1週間後なら最高かな。
山間からの紅葉。1週間後なら最高かな。
みんな元気に高滝に到着。高滝をバックに記念撮影。昼食後、元気に下山しました。
みんな元気に高滝に到着。高滝をバックに記念撮影。昼食後、元気に下山しました。
アンケート結果です。御協力ありがとうございました。
アンケート結果です。御協力ありがとうございました。

■【編集後記】
 今回のハイキング応募者総数は68名でした。 抽選により30名とさせていただきましたが、急遽キャンセルも有り23名の参加になりました。 期待していた秋の紅葉には少し早かったですが、秋晴れに恵まれマイナスイオン一杯のなか「宮の谷渓谷のハイキング」を楽しんでいただき、水源地のすばらしさを肌で感じていただいたと思っております。また今回残念ながら抽選にもれた皆さんにおかれましては是非次回の水源地域ハイキング(来年5月頃予定)に応募していただければと思っております。お待ちしています。
 最後に、このハイキング開催にあたりサポートしていただきました「飯高山岳会」の皆さんや、地元自治体(松阪市飯高地域振興局)の皆さんにお礼を申し上げ編集後記とさせていただきます。
2012/10/2 台風17号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)
台風17号は紀伊半島の南海上を北東に進むコースをとりました。
この台風の影響により蓮ダムの流域平均累計雨量は約298mmを記録しました。
蓮ダムの最大流入量は約696m3/sを記録しました。
蓮ダムにおける今回の防災操作について、別添資料のとおりお知らせします。

PDFファイル 台風17号における蓮ダムの防災操作効果について(速報値)(PDF形式:584KB)
2012/8/3 「森湖旬間 in 蓮 2012 〜1日ダム探検〜」を実施しました。(平成24年7月28日開催)
 7月28日(土)にもりみず旬間の一環として蓮ダム管理所におきまして1日ダム探検を実施しました。
当日は総勢125名のみなさまに参加頂きました。

 ダム探検と巡視体験を通して、ダム湖周辺の自然に触れ、ダムの意義や重要性について少しでも関心もって
頂けたのではないでしょうか。

 平日もダム見学は随時募集していますので、興味のある方は是非ご参加ください。
申し込みをお待ちしております。

「森湖旬間 in 蓮 2012 〜1日ダム探検〜」を実施しました。

PDFファイル 1日ダム探検日記(PDF形式:1.51MB)
2012/7/27 「自然体験交流会」が開催されました。(平成24年7月22日開催)
平成24年7月22日(日)、蓮ダム管理所において「自然体験交流会」が開催されました。
今年は児童・保護者・先生含め50名の方に参加していただきました。
ダム見学・アマゴつかみ・炭焼き釜見学・バーベキュー・巡視体験・流木アートを全身で楽しみました。
参加した児童は、それぞれの企画を全身で楽しみ満喫しました。

7月22日「自然体験交流会」実施

PDFファイル 7月22日「自然体験交流会」体験日記(PDF形式:4.35MB)
2012/5/31 〜春ハイキングとバーベキュー大会を開催しました〜
宮の谷渓谷・高滝ハイキングを楽しみバーベキューに舌鼓を打ちました。


5月27日(日)天候に恵まれ、気持ちのよい気候のなかハイキングとバーベキューを満喫しました。
8時に集合した参加者(17名・内子供2人)は8時30分に飯高地域振興局を出発しました。


飯高地域振興局 集合風景

宮の谷登山口に9時30分頃到着 記念写真を撮りました。いよいよハイキング出発です。


回廊・登山道・沢を一生懸命歩き頑張りました。


登山道で一休み。

小さな滝がありました。マイナスイオン出てますょ。

沢で一休み。もう一がんばりです。

僕たち元気いっぱい!

谷を越える回廊を渡りました。

目的地 高滝に到着しました。マイナスイオンたっぷりです。


さあこれから木場公園に行って「森を考える会」の皆さんの企画によるバーベキュー大会です。

あまごの塩焼き・焼き肉に舌鼓。
たくさん歩いた後のバーベキューは絶品!


焼き肉は、鹿・牛・鳥肉。 鹿・猪肉の燻製もありました。

あまごの塩焼きをガブリ。おいしい!

■【編集後記】
 参加者は都合により予定人数より少ない17名になりました。しかし、天候に恵まれマイナスイオンの一杯のなか最高の「宮の谷渓谷のハイキング」になりました。参加者の中には5歳と6歳の子もいましたが、とても元気よく歩いていました。元気いっぱいの子ども達を見て、編集者も日々精進しなければと痛感しました。
 バーベキューは、地域団体「森を考える会」の皆さんの企画として準備していただきました。参加費は一人2000円で、参加された皆さんからは「おいしかった・また参加したい」とのアンケート結果も頂いています。
 お世話いただいた皆さんにお礼申し上げ編集後記とさせていただきます。
2012/4/13 奥香肌湖春まつりを開催しました。(平成24年4月8日開催)
平成24年4月8日(日)、奥香肌湖春まつりが蓮ダム津本公園で開催されました。
天候に恵まれ、暖かい陽気の中でのおまつりとなりましたが、残念ながら桜の開花は間に合いませんでした。
それでも、会場には延べ800人ほどの人が訪れたくさんのイベントを楽しみました。

日  時 平成24年4月8日(日) 10:00〜15:00
場  所 奥香肌湖津本公園
主  催 奥香肌湖春まつり実行委員会(森を考える会)
協  賛 三重企業庁三瀬谷発電管理事務所、企業庁南勢水道事務所、ホテルスメール、道の駅(飯高駅),(社)中部建設協会
後  援 蓮ダム管理所、松阪市

#
ビンゴゲームで楽しみました。ビンゴになった人には素敵な商品を用意しました。
#
おくかはだ号に乗って約10分間のクルージングに出発。毎年大人気のイベントです。
#
ダム湖に流れ込んだ流木を利用して流木アートに挑戦。素敵にできあがりました。
#
草もちやよもぎまんじゅうなど、地元の食材を使ったおいしい食べ物が並びました。
#
「有徳園」の職員さんで結成されたバンド『島らっきょう』の演奏が行われました。
#
ダム湖を眺めながらのアマゴ釣り。大人も子どもも一緒になって楽しみました。
#
企業庁ブースでは楽しい実験が行われました。参加してくれた子ども達にわたがしをプレゼント。
#
まつりの最後は餅まき。餅は地元の皆さんが作ってくれました。いっぱい拾えたかな?
2012/3/7 津本公園で三重県防災航空隊の訓練が行われました。(平成24年2月16日実施)
津本公園で三重県防災航空隊の訓練が行われました
津本公園のヘリポート(H23年度完成)で初めての防災訓練を実施し、地元の人々も見学しました。

降下訓練
降下訓練
救出救助訓練
今回は降下訓練と救出救助訓練、消火訓練の3つの防災訓練を本番さながらの緊張感の中で迅速に行われました。

三つ目の消火訓練では、ダム湖の水を使った放水作業でした。
オレンジ色の給水容器は一度に800リットルの水を汲み上げる事が出来るそうです。

防災ヘリコプターは救助活動、救急活動、火災防御活動、災害応急活動、災害予防活動の任務があります。

こうして目の前で防災訓練を見て一人一人が日々防災の意識を高めていかなければいけないと感じました。

こうした努力や活躍によって少しでも被害が小さくなり、一人でも多くの命が救出される事を願います。
消化訓練の放水作業
消化訓練の放水作業