先輩職員インタビュー

中部地方整備局でイキイキと働く女性職員を紹介します

昭和62年度 入省 (行政)

総務部人事課 課長補佐
松田 千景 さん

私は現在、総務部人事課でワークライフバランスを確立するための取り組みや、研修計画を立案する仕事をしています。今は3人の子供達も手が離れ、テレワークを活用しながら、義母の介護と仕事を両立させて、やりがいを持って毎日を送っています。

妊娠・出産・育児そして介護など、仕事と両立していく上で悩むことも多いかと思います。しかし、中部地整では大勢の職員が家庭と仕事を両立しながら働いています。制度はもちろん整っていますが、それ以上に、その制度が使いやすくそして相談しやすい職場環境が整っているからだと思います。男性、女性にかかわらず、やりがいを持って退職まで働ける職場だと思います。是非一緒に働いてみませんか。



仕事と子育て両立支援制度   パンフレット
(国家公務員を目指す女性の皆さんへ)