尾張地域の人・もの・情報の交流を支える「道づくり」

愛知国道事務所は、ものづくり等で日本の活力を生み出し続ける尾張地域において「国民の安全安心」と「持続可能で活力ある国土と地域の形成、経済の活性化」の実現に向け、全力で地域の課題に取り組みます。

緊急・防災・通行規制 情報

管内の事業概要と工事進捗状況

国道302号 終日上下線通行規制のお知らせ

■名二環(名古屋西~飛島)JR関西本線跨線部の橋梁送り出し架設動画
(2020年3月4日 提供:東海旅客鉄道株式会社)

名二環 JR関西本線跨線部の橋梁送出し架設動画(2020年3月4日撮影)提供:東海旅客鉄道株式会社

■名二環(名古屋西~飛島)JR関西本線跨線部の橋梁送り出し架設動画
(2020年3月4日 国土交通省撮影)

名古屋環状2号線(名古屋西~飛島)  JR関西本線跨線部の橋梁送り出し架設の動画(2020年3月4日未明 側道側から撮影)

愛知国道事務所は、近畿自動車道伊勢線、国道41号、247号、302号の4路線、約76kmの整備を担当するとともに、国道302号の東部共同溝(春日井市~名古屋市)の約24kmの整備を担当しています。

名岐道路については、愛知県・岐阜県にまたがる広域的な道路ネットワークとしての具体化に向け、道路構造や整備手法の検討を実施します。

愛知国道事務所管内事業

名古屋環状2号線に全集中の半世紀! ~大規模プロジェクトのストック効果~

名古屋環状2号線 地域を支える環状道路 ~人と暮らしと未来をむすぶ!~

名古屋環状2号線
地域を支える環状道路
~人と暮らしと未来をむすぶ!~
パンフレット(23.0MB)

名古屋第二環状自動車道 名古屋西JCT~飛島JCT 2021年5月1日(土) 開通

名古屋第二環状自動車道
名古屋西JCT~飛島JCT
2021年5月1日(土) 開通
パンフレット(8.78MB)

名古屋環状2号線は名古屋都市圏の道路網の骨格をなす総延長66.2㎞(海上部の伊勢湾岸自動車道含む)の環状道路です。

1971年に事業化し、最後の区間となる名古屋西JCT~飛島JCT(仮称)の開通により、全線が開通します。

全線開通に向け名古屋環状2号線の関係機関で構成する「名古屋環状2号線(名古屋西~飛島)開通効果検討会議」にて事業のあゆみやストック効果について取りまとめました。