国土交通省 中部地方整備局 名古屋国道事務所

緊急情報一覧

  • 準備中

名古屋国道事務所体制情報

風水害

準備中

雪害

準備中

地震災害

準備中

道路災害

準備中

その他

準備中

お知らせ

記者発表一覧

  • 準備中

トピックス一覧

  • 準備中

地域や道路利用者の皆様から
信頼される事務所を目指して

名古屋国道事務所

「名古屋国道事務所」は、愛知県内の主要国道である1号・19号・22号・23号・41号・153号・155号及び302号の8路線(管理延長436.7km)の管理を通して、地域や道路利用者の皆様への“安全・安心で快適な道路サービスの確保”に取り組んでいます。

  1. 円滑な道路交通の確保と沿道環境の改善
  2. 安全な道路環境の確保
  3. 安全・安心の確保

国道153号 伊勢神改良

国道153号 伊勢神改良

豊田市明川町から小田木町にかけての、国道153号伊勢神トンネルは、トンネル断面が不足しているため、大型車両同士のすれ違いが困難な状況となっています。また、この伊勢神トンネルの前後には、急カーブ・急勾配の区間があり、無理な追い越しなどによる交通事故が発生する危険性が高い区間となっています。

大型車両同士のすれ違い困難を解消し、急カーブ・急勾配を回避して、幹線道路としての機能を確保するために伊勢神改良事業を進めています。