トップページ>ダム湖面利用

ダム湖面利用

  • 丸山ダム湖では水上バイク等の利用にルールを定め、下立地区の親水広場に看板を掲示し、水上バイク等の利用ルールの徹底を呼びかけています。 
    しかし、そのルールを守らない利用者が存在し、他の利用者へご迷惑となる場合はその都度注意を行っています。

    水上バイク等の走行についてはマナーを守り、他の利用者に迷惑をかけずに利用することを前提として自由な使用を認めているものであり、無秩序な使用は安全で快適な水面利用の支障となる行為と考えています。

    今後はそのルールについて一層周知を図るべく、ルールを記載した看板標識の改良・増設を行っていくと共に、河川パトロールにおける禁止行為の徹底等により、利用者のマナー向上に向けた啓発活動をこれからも進めます。 ダム湖利用のご注意河川敷の利用
    河川利用者は、マナーを守り他の利用者に迷惑をかけないように利用して下さい。
    ●駐車スペースは整理整頓し、他の使用者の迷惑に
      ならないようにして下さい。
    ●ゴミは出さないようにし、必ず持ち帰って下さい。
    ●河川区域内で土砂、砂、竹、木、あし、かや、芝などを
      無断採取すると罰せられます。
    ●河川敷地内は、洪水時に水に浸かる場合があります。
      このあたりが晴れていても急に増水し、危険になることが
      あるため、気象情報には十分注意して下さい。
    ●河川区域内の土地を占用しようとする人は、法律で定めるところにより
      河川管理者の許可が必要になります。
    河川の利用 ●河川管理者の許可に基づかず河川区域内に係留している船舶は、
      不法係留船であり法に基づく強制的な撤去措置の対象となります。
    ●河川は自然を育む貴重な空間です。自然の営みを壊さないように、
      外来種(ブラックバスなど)は持ち込まないようにお願いします。

    ダム湖利用ルール
    丸山ダムでは以下のルールを決めて運用しています。
    ルールが守られない場合、閉鎖することがあります。
    ●この場所(駐車場)から下流は、水上バイクなどの
      使用を禁止します。

    ●水上バイクなどは、ここから徐行運転で
      対岸へ渡り、上流へ上り・下りをしてください。
    ●水上バイクなど、航行に免許が必要な小型船舶の
      操縦は必ず有資格者が行って下さい。
    ●水上バイクやレジャーボートに乗る方は、必ずライフジャケットなどの
      救命具を装着して下さい。
    ●ダム湖内は巡視船がパトロールしています。衝突やスクリューに
      巻き込まれるなどの恐れがありますので、遊泳を禁止します。
    ●河川の利用は常に危険を伴いますので、河川利用者は、自己責任、
      自己管理で十分に注意して利用して下さい。 河川利用制限
  • 川の防災情報 水上バイク等の利用の際には、下立地区に掲示されている看板を確認し、
       ルールを守って走行して下さい。
  •  【下立地区からのダム湖面利用のご注意】
      丸山蘇水湖沿岸の国道418号(旧道)は新丸山ダムの工事のため、
      国道418号(新道)からの進入ができなくなります。
      下立地区の親水広場への往来にご注意ください。
      期間:2023(R5)年3月末日まで
      日時:平日の8:00〜17:00※
      ※土曜日・日曜日・休日は基本的に通行いただけますが、工事の
      都合で臨時的に通行止とすることがあります。その場合は、現地
      での誘導に応じてください。







先頭へ

トップページ>ダム湖面利用