岐阜県TDMプロジェクト 岐阜県TDMプロジェクト

名称は募集により決定

TDM(交通需要マネジメント)とは? 
車の利用者の交通行動の変更を促すことで
交通混雑を緩和する手法です

時差出勤で暮らしをアップデート!

岐阜県内では、朝夕の通勤時間帯に、市街地等で慢性的な渋滞が発生しています。

一人ひとりの通勤の選択肢を増やせば、渋滞の緩和だけでなく、
自分や家族にとってゆとりある時間を生み出し、
様々な働き方に対応できるようになります。

現在、多くの企業が8時30分始業と
なっている岐阜県の暮らしを
より良くするため、
皆様のご理解とご協力を
お願いします。

お知らせ