事業概要
HOME > 事業概要 > 道路改築事業 > R41石浦バイパス1工区(宮峠トンネル)> R41石浦バイパスのこれまでの歩み

国道41号石浦バイパスのこれまでの歩み

地域の発展、活力ある未来を〜事業着手から早期供用を目指して〜

  • 1999年
    (平成11年度)

    ■ 平成12年4月14日に石浦バイパス2工区(宮高山バイパス)が都市計画決定。

  • 2000年
    (平成12年度)

    ■ 石浦バイパス2工区(宮高山バイパス)が事業化。

  • 2003年
    (平成15年度)

    ■ 石浦バイパス1工区(宮峠トンネル)が事業化。

  • 2004年
    (平成16年度)

    ■ 用地取得に着手。

  • 2015年
    (平成27年度)

    ■ 平成27年8月2日に石浦バイパス1工区(宮峠トンネル)の起工式を開催。
    ■ 石浦バイパス1工区(宮峠トンネル)の工事に着手。

    石浦バイパス1工区(宮峠トンネル)起工式(鍬入れ)
    大勢の地元の方が式典に参加
    参加者全員による風船飛ばし
  • 2016年
    (平成28年度)

    ■ 平成28年6月9日に宮峠トンネル工事安全祈願祭を開催。

    安全祈願祭(穿初の儀)
    安全祈願祭(清祓)


ページのTOPへ戻る