本文へ国土交通省中部地方整備局

ここから本文災害用備蓄食品の有効活用【令和4年7月21日更新】

1.
取組概要
国土交通省中部地方整備局では食品ロス削減及び生活困窮者支援等の観点から、災害用備蓄食品を有効活用するため、更新により不用となった災害用備蓄食品をフードバンク団体等(※)に提供いたします。
※フードバンク団体等には、フードバンク団体のほか、子ども食堂など、生活困窮者等に対し食料・食事の提供を行う団体を含む。
2.
提供可能となる食品に関する情報
※現在 掲載情報はありません。
3.
申込方法等
(1) 次の申込様式に必要事項を記載のうえ、「2.提供可能となる食品に関する情報」に記載されている申込方法にて申込期限までにお申し込みください。
申込様式(Excel形式/15KB)

なお、先着順により提供とさせていただきますので、申込期限前に提供数量を満たす場合がございます旨、何卒ご了承ください。
(2) 申込にあたっての注意事項
申込にあたっては、次の「申込にあたっての注意事項」を必ずご確認いただき、ご了解いただいたうえでお申し込みください。
申込にあたっての注意事項(PDF形式/160KB)
(3) 提供先の決定連絡等
提供する団体のみメールにてご連絡いたします。
引き渡しの時期等については、別途協議のうえ、決定いたします。
4.
提供実績に関する情報
提供実績(PDF形式/115KB)


↑ページのトップへ戻る