トップページ新着情報サイトマップ事務所案内Q&A問い合わせ

トップページ > 海岸のページ > 駿河海岸新型離岸堤検討委員会

駿河海岸漂砂管理計画検討委員会

「駿河海岸新型離岸堤検討委員会」のお知らせ

1.本委員会では、駿河海岸で今後施工する離岸堤の工法を選定するため、新型離岸堤10工法を対象として、その機能性、安定性、施工性、維持管理の容易さ、駿河海岸における漁業や船舶の航行に及ばす影響、経済性などについて検討をおこなった。

2.その結果、機能的にみて駿河海岸に適していること、コスト的に現状の新型離岸堤に比べプラス1割程度の範囲内にあり、駿河海岸で懸念される事項である捨て石やブロックの散乱が生じないことより、

 水平板付きスリット型構造物
 H型スリット板ジャケット式構造物
 多重スリット型構造物
 斜板ジャケット式構造物
 透過水平板付スリットケーソン型構造物

を妥当な工法として選定した。

駿河海岸新型離岸堤検討委員会 資料
1. 駿河海岸新型離岸堤検討委員会 構成員(PDFファイル 8K)
2. 駿河海岸新型離岸堤検討委員会 規約(PDFファイル 8K)