道路気象コメント

短期コメント
《12月1日18時発表》今夜は、国道41号・中部縦貫自動車道ともに、上空の気圧の谷の影響で、雪や雨が降る所が多いでしょう。路面は濡れたり凍結したりする所が多く、夜遅くから未明にかけて積雪する所もある見込みです。このあともスピードを控え、慎重な運転をお続けください。【日本気象協会 提供】
週間コメント
《12月1日14時発表》向こう一週間は、寒気や気圧の谷の影響で、雪や雨の日が多いですが、降雪量は少ないでしょう。2日は朝にかけて寒気が流れ込み、雪が降る見込みです。3日の午後~4日の朝にかけては、気圧の谷の影響で雨や雪が降るでしょう。4日の日中~夜は再び冬型の気圧配置となり、雪が降る見込みです。6日は、気圧の谷の影響で雨が降るでしょう。8日は、冬型の気圧配置となり天気の崩れる所がありますが、寒気の流れ込みは弱く、雪にはならない見込みです。
【日本気象協会 提供】
※この情報は、毎日14時頃更新されます。
1ヶ月コメント
《11月25日16時発表》【この先1ヶ月は大雪の可能性は小さい】向こう1か月は、冬型の気圧配置になりやすい時期があるでしょう。強い寒気は流れ込みにくい見通しですが、積雪や路面凍結をもたらす雪や雨が降りやすい見込みです。第2週目(12月3日~12月9日)は、周期的に冬型の気圧配置になるでしょう。一時的に寒気が流れ込み、雪の降る日がある見込みです。第3週目(12月10日~12月16日)は、寒気の南下は弱く、雪の降る日は少ない見込みです。第4週目(12月17日~12月23日)は、冬型の気圧配置が続きやすいでしょう。寒気は強くないものの、数日にわたって管内に流れ込みやすい見込みです。雪の降る日が多いでしょう。【日本気象協会 提供】
※この情報は、毎週木曜日16時頃更新されます。