小里川ダム(直轄管理区間)で初めてとなる河川協力団体を指定! ~指定証の伝達式を開催しました~

 「水防法及び河川法の一部を改正する法律」が、平成25年6月12日に改正され、この中で河川協力団体制度が創設されました。この河川協力団体制度とは、自発的に河川の維持、河川環境の保全等に関する活動を行うNPO等の民間団体を支援するものです。
 今回、庄内川河川事務所が管理する土岐川・庄内川において、「小里川ダム里山教室」より申請があり、本団体が継続的に環境美化活動を行い、河川の維持管理に多大な貢献のある団体であることから、審査の結果、河川協力団体として指定するにふさわしい団体として認められました。
 土岐川・庄内川で活動している河川協力団体は、令和2年2月1日現在で10団体ありますが、この「小里川ダム里山教室」の指定は、庄内川河川事務所小里川ダム管理区間では初めてとなるもので、2月20日、小里川ダム管理支所において、中部地方整備局長からの「河川協力団体指定証」を伝達しました。

活動状況0
小里川ダム里山教室の代表・山田万左和様(前列中央)と成瀬一男様(前列右)を囲んで
記念撮影


「河川協力団体指定証」 伝達式

活動状況1
司会進行役を務めた庄内川河川事務所
調査課・渡辺地域連携グループ長

活動状況2
伝達式場の様子

活動状況3
河川協力団体指定証を読み上げる戸﨑副所長(左)
受ける小里川ダム里山教室代表・山田万左和様

活動状況4
挨拶する庄内川河川事務所
戸﨑副所長


座談会

活動状況5
座談会の様子

活動状況6
長年の苦労話や今後の活動目標を語っていただいた
小里川ダム里山教室代表の山田万左和様

活動状況7
メダカの世話役として活動する中で感じた
反響の大きさを語っていただいた成瀬一男様

活動状況8
成瀬様が世話をしていただいている
小里川ダム管理支所(1F展示室)の
「小里川ダム里山教室コーナー」

活動状況9
小里川ダム管理区間内での活動に感謝する
小里川ダム管理支所・神野支所長