「第9回 庄内川タイムライン検討会」を開催!~名古屋駅地区における地下空間のタイムラインについて議論しました~

 名古屋圏において、国、県、市、企業等が参加し、台風等による風水害に備えた防災行動計画を検討することを目的とし、庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会を平成26年6月に設置され、より実践的な防災行動するために検討を実施しています。
 第9回目となった今回の検討会では、地下空間WGでの検討成果を踏まえた平成29年度名古屋駅地区地下空間タイムライン(共通行動版(案))等について議論を行いました。

日 時 平成30年2月19日(月)14:30~16:00
場 所 名古屋ダイヤビルディング1号館6階 161会議室
参加機関 中部地方整備局 庄内川河川事務所、名古屋地方気象台、愛知県、愛知県警察、名古屋市、
名古屋駅地区街づくり協議会、名古屋駅地区防火・防災管理協議会 他

活動状況00
検討会 会場の様子


≪議事内容≫
1. これまでの経緯について
庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会及び地下空間ワーキンググループの開催状況、平成26年度庄内川決壊対応タイムライン検討案の説明がされました。
2. 地下空間WGからの報告事項について
1)平成29年度名古屋駅地区地下空間タイムライン(共通行動版(案))の概要、2)平成29年度名古屋駅地区地下空間タイムライン(共通行動版(案))、3)地下空間ワーキンググループにおける今後の課題、4)地下空間ワーキンググループおいて必要と判断された平成26年度庄内川決壊対応タイムライン検討案の修正について報告が行われました。
3. 平成26年度庄内川決壊対応タイムライン検討案の修正について
平成26年度庄内川決壊対応タイムライン検討案の修正について承認がされました。
4. 平成29年度名古屋駅地区地下空間タイムライン(共通行動版(案))について
平成29年度名古屋駅地区地下空間タイムライン(共通行動版(案))について承認がされました。
5. 庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会における今後の方針について
庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会における今後の方針について承認がされました。
6. これまでの成果の公表について
第9回庄内川事前防災行動計画(タイムライン)検討会における公表する資料について承認がされました。