現在、梅雨前線による大雨の対応のため、非常体制(風水害)です。また、九州の豪雨災害の対応のため、警戒体制(他地整応援)です。情報はこちら。