水質事故について

水質事故ってなに?

水質事故とは、油類や有害物質等が川などに流入し、上水道の取水が出来なくなったり、魚などの生物が死んだりする被害が発生する事故のことです。
事故が起きた場合は、被害を最小限に食い止めるため、速やかな対策・対応が必要です。
事故を目撃された方は、素早い通報にご協力下さい。
また、水質事故を起こすと対策費用は原因者の負担となります。
特に油類を扱う事業者は定期点検や安全確認を怠らないよう御注意下さい。

水質事故の現場写真

〈流出した油類の回収作業〉
〈流出した油類の回収作業〉

〈酸素欠乏により死んでしまった魚〉
〈酸素欠乏により死んでしまった魚〉

水質事故の主な原因

〈貯蔵タンクから小型タンクに移し替える際不注意による油流出〉
〈貯蔵タンクから小型タンクに移し替える際
不注意による油流出〉

〈交通事故による危険物等の流出〉
〈交通事故による危険物等の流出〉

 

水質事故発生状況