平成30年度 木曽三川流域開放講座について
 木曽三川に関わる歴史文化調査研究資料「KISSO」で取り上げた成果、流域にかかわる様々な話題について、「木曽三川流域開放講座」を開催しています。
 本年も、木曽三川流域の治水、利水、環境、文化について、それぞれの分野に造詣の深い講師をお招きし、下記のとおり4回の「開放講座」を実施しました。
主 催 国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所
講座内容
第1回 日 時 平成30年10月10日(水)14:00~16:00
演 題 清流の国ぎふの地域主体による小水力発電の取組み
講 師 岐阜工業高等専門学校
副校長 和田 清 氏
第2回 日 時 平成30年10月24日(水)10:00~12:00
演 題 美濃路四川と船橋
講 師 一宮市尾西歴史民俗資料館
学芸員 宮川 充史 氏
第3回 日 時 平成30年11月7日(水)10:00~12:00
演 題 木曽川のかつての流れと名残りの川筋
講 師 パスコ(株)中部事業部勤務(元愛知県砂防課長)
治水史研究家 安井 雅彦 氏
第4回 日 時 平成30年11月22日(木)14:00~16:00
演 題 将来の台風は地球温暖化に伴いどこまで強くなるのか
講 師 名古屋大学、宇宙地球環境研究所附属統合データサイエンスセンター
教授 坪木 和久 氏
 
 
国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所
〒511-0002 三重県桑名市大字福島465  TEL:0594-24-5711(代表) FAX:0594-21-4061(代表)

copyright c 2019 国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所. all rights reserved.