第30回川部会WGを開催しました

 

「矢作川流域圏懇談会」第30回川部会WG(地先モデル)
-矢作古川分派施設、矢作古川頭首工 見学-

日時:
平成27年11月11日(水) 13:30~16:00
活動場所:
:矢作古川分派施設、矢作古川頭首工
参加者:

19名(事務局含む)
別添:出席者名簿

見学内容:
1)日時:平成27年11月11日(水)13:30~16:00
2)見学箇所:
  ・矢作古川分派施設
   H12 年9月東海豪雨など過去の洪水時に、矢作古川の計画分派流量を上回る流量
   が矢作古川へ分派し、矢作古川沿川では浸水被害が多発しました。そのため、矢作川
   が洪水の際に矢作古川への適切な分派(計画分派量200m3/s)となるよう矢作古
   川分派施設を整備することとなりました。現在、分派施設本体のコンクリート打設は
   完了し、水路や護岸の工事が主体となっており、来年3月末の完成目指して施工中です。
  ・矢作古川頭首工
   魚道の新設工事が予定されており、今回は現況のみを見学します。
  
3)行程
   13:30 現地集合、受付
   13:30~15:00 矢作古川分派施設工事見学
   15:00~15:30 矢作古川頭首工へ各自移動
   15:30~16:00 矢作古川頭首工見学
   16:00 解散

2015年11月11日