TOPページへ
TOPページとよがわ・やはぎがわ日記
水質事故対策実技講習会

 11月13日(火)当事務所安城出張所において、水質事故対策実技講習会を開催しました。この講習会は、国、県、市町村等、豊川・矢作川水系の関係機関の実務担当者を対象に、水質事故対策の知識や技術を習得し、水質事故対策の推進を図るために開いたもので、毎年この時期に行っており、今回は50人程の参加者がありました。
 当日は、出張所構内において、講師の方から@油処理・中和剤について ApHなどの簡易パックテストの取り扱い B流出油の種類・性質 Cオイルフェンス展張時のロープの結び方(もやい結びなど)などの説明を受けました。
 その後、出張所近隣の鹿乗川において、オイルフェンスの展張やオイルマットの設置の実技講習を行いました。
 多岐かつ丁寧な説明をいただき、参加者の方々に実際に体験してもらったため、予定の2時間を超過する程でした。参加者の方は、終始熱心に、メモをとったり、デジカメで撮影するなどしていました。

油処理・中和剤の説明をする講師 各種の油の臭気を確認する参加者
油処理・中和剤の説明をする講師 各種の油の臭気を確認する参加者
ロープの結び方を学ぶ参加者 オイルフェンスの展張
ロープの結び方を学ぶ参加者 オイルフェンスの展張

↑ページのトップへ戻る