TOPページへ
TOPページとよがわ・やはぎがわ日記
地震防災訓練を実施しました

 豊橋河川事務所では、10月17日(水)に、職員を対象にした地震防災訓練を実施しました。
訓練内容は、次のとおりです。
@朝7時30分に地震予知情報が一斉メールで配信されると、豊橋市内在住の職員は乗用車・公共交通機関が使えないことを想定し、徒歩や自転車等で事務所へ参集を行いました。
A9時00分に大規模地震が発生したという想定で、職員は屋外駐車場への避難訓練を行いました。同時にメールによる職員家族の安否確認訓練も行いました。避難後、建物被害・ライフラインに支障がないかどうかを確認し、避難訓練を終了しました。
B庁舎内へ入室後、災害対策支部(非常体制)が設置され、電気・無線回線、CCTV、発電機等が正常に作動するか点検を行いました。
C災害対策支部各班の対応としては、総務班が庁舎及び宿舎の被害状況の確認、占用調整班が許可工作物の安全確認、工務班・調査班が現場対応工事・業務の安全確認、また管理班・工務班・各対策(出張所)班は河川巡視実施・被害状況の報告を行い、訓練を終了しました。

大規模地震を想定した避難訓練状況 調査班によるCCTVの作動確認状況
大規模地震を想定した避難訓練状況
災害対策支部室に各班から報告が入る
災害対策支部室に各班から報告が入る 調査班によるCCTVの作動確認状況

↑ページのトップへ戻る