TOPページへ
TOPページとよがわ・やはぎがわ日記
受発注者合同説明会を開催

 工事現場においては、工事の進捗と共に様々な課題が発生します。 こうした課題については、工事の発注者と受注者が互いに連携して、迅速に解決する必要があります。 そこで豊橋河川事務所では、設楽ダム工事事務所と一緒に、受発注者合同説明会を6月15日(金)に豊橋市内(駅前文化ホール「開発ビル内」)で開催しました。 今年で2回目となる説明会には、近隣の自治体やコンサルタント会社等117名が参加しました。 当日は、工事が効率的に行われるよう国土交通省が行っている取り組みや建設ICT技術を活用した建設生産システムなどの説明を行いました。

説明会の様子
説明会の様子

↑ページのトップへ戻る