TOPページへ
TOPページとよがわ・やはぎがわ日記
矢作川・東海(恵南)豪雨10年企画 第3弾 災害復旧訓練

 本年は、東海豪雨から10年の節目の年であり、豊橋河川事務所でも当時の災害を教訓に矢作川・東海(恵南)豪雨10年企画を実施しました。
 その第3弾として、災害復旧訓練を平成22年8月27日に過去に越水被害のあった豊田市森地区において実施しました。
 災害現場での指揮、情報収集等にあたる災害対策本部車の設置訓練、大雨による浸水を想定した排水ポンプ車の稼働訓練、堤防決壊を想定したブロック投入による荒締切の訓練を災害時に協定を結んでいる愛知県建設業協会と協同で実施しました。
 矢作川・東海(恵南)豪雨10年企画については、詳しくはこちらをご覧下さい。

災害対策本部車の設置状況 排水ポンプ車の設置状況
災害対策本部車の設置状況 排水ポンプ車の設置状況
排水状況 クレーン車による荒締切の実施状況
排水状況 クレーン車による荒締切の実施状況

↑ページのトップへ戻る