TOPページへ
TOPページとよがわ・やはぎがわ日記
豊川防災センターの社会見学を行いました

 6月14日(月)午前中、豊橋市立吉田方小学校の四年生約150名の児童が社会見学の一環で豊川防災センターを訪れました。
 児童達は、防災センター内の展示、流域地形模型、排水ポンプ車などの車両などを見学しました。中でも人気があったのは、ボタンで観測所などの位置がランプで表示される流域地形模型です。馴染みのある地名の本宮山や鳳来寺山などをボタンで点灯させるなどして興味を持ったようです。全般的に機械類に興味を持ったようで、排水ポンプ車関係のパンフレット類を持っていき、実物の排水ポンプ車や照明車にも興味を持ったようでした。
 豊川近くの地域に住む小学校児童が、少しでも豊川に関心を持つ一助となれば幸いです。

センター内を見学する児童達 熱心に何かをメモをする児童
センター内を見学する児童達 熱心に何かをメモをする児童
自由に作動させる事が出来る模型は児童達の一番人気 自由に作動させる事が出来る模型は児童達の一番人気
自由に作動させる事が出来る模型は児童達の一番人気

↑ページのトップへ戻る