トップページへ戻る
記者発表 > 2015年08月21日

瑞浪恵那道路(瑞浪〜恵那武並) 〜測量・調査に向け事業化後初の地元説明会を開催します〜

1.概  要

  多治見砂防国道事務所では、国道19号瑞浪恵那道路(瑞浪〜恵那武並)の事業に今年度より
 着手し、設計に必要な現地調査(測量・調査等)を今秋より実施する予定です。
  現地調査に先立ち、事業着手から初めて地域の皆様に事業内容等をご説明する「地元説明
 会」を下記の日程で開催しますので、お知らせ致します。

 【説明対象区間】
  瑞浪市土岐町〜恵那市武並町 (延長8.2km)

 【説明会日程】
  開催日時           説明会場               対象地区
  8/24(月)19:00〜20:00 釜戸コミュニティセンター(瑞浪市)  釜戸地区
  8/25(火)19:00〜20:00 釜戸コミュニティセンター(瑞浪市)  釜戸地区
  8/28(金)19:00〜20:00 釜戸コミュニティセンター(瑞浪市)  釜戸地区
  9/ 1(火)19:00〜20:00 瑞浪市総合文化センター(瑞浪市)  土岐地区
  9/15(火)19:30〜20:30 武並コミュニティセンター(恵那市)  武並地区
  ※受付は、開始時間の30分前から行います。


2.資  料    別紙:事業概要
                               添付資料 2 枚


【問 い 合 わ せ 先】

 国土交通省 多治見砂防国道事務所
  副所長 秋田  修
  TEL:0572-25-8020

  調査設計課長 山本 進一
  TEL:0572-25-8026
  FAX:0572-23-7236