トップページへ戻る
記者発表 > 2015年03月05日

河川の災害時の映像を恵那市へ配 信 〜「河川の映像情報提供に関する協定」調印式〜

 恵那市、国土交通省 庄内川河川事務所・多治見砂防国道事務所・矢作ダム管理所、水資源機構阿木川ダム管理所、ケーブルテレビ会社の(株)アミックスコムが「恵那市における情報の伝達・交換等に関する協定」を締結することになりました。

 また恵那土木事務所の情報も合わせて関係機関が所有する河川カメラ映像を相互に共有することが出来ることになります。これらの情報を(株)アミックスコムに提供することで一般の方々が視聴出来るようになり、洪水時に住民の皆様の迅速な対応が可能となることが期待されます。

1.日時:平成27年3月11日(水)11:00〜11:45
2.場所:恵那市役所西庁舎(岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1) 3階 災害対策室
3.式次:@概要説明 A調印 B恵那市長他 挨拶 C質疑応答
4.内 容:「河川の映像提供に関する協定」の調印式
5.調印者 :恵那市長 可知義明、庄内川河川事務所長 橋伸輔、多治見砂防国道事務所長 草野愼一、矢作ダム管理所長 笹森 伸博、水資源機構阿木川ダム管理所長 林 敏幸、株式会社アミックスコム代表取締役 伊藤 義仁