トップページへ戻る
記者発表 > 2014年10月07日

ブロック積み堰堤工事の現地説明会を開催します〜御嶽山噴火に対処するための応急対策〜

 新たな噴火及び今後の降雨に伴う土石流などの二次災害に対処するため、長野県木曽町の鹿ノ瀬川においてコンクリートブロック積み砂防堰堤を設置する応急対策工事を進めています。
 このたび、堰堤設置箇所において現地説明会を開催致します。なお、当日の作業は「遠隔操作無人化施工バックホウ(中部地方整備局所有)」による搬入路造成作業となります。

開催日時:平成26年10月8日(水)11時より
開催場所:長野県木曽郡木曽町(別図のとおり)

【配布場所】中部地方整備局記者クラブ、飯田市役所記者クラブ、木曽合同庁舎記者室、塩尻桔梗ヶ原記者クラブ

【本記者発表に関するお問い合わせ先】
 国土交通省中部地方整備局 水災害予報センター TEL 052−961−3049
 国土交通省中部地方整備局 多治見砂防国道事務所 副所長 新高、工務第一課長 福澤 TEL 0572−25−8020