トップページへ戻る
記者発表 > 2014年07月10日

土石流発生情報(第3報)

昨日7 月9 日17 時40 分頃発生した、梨子沢(南木曽町読書)の土石流について

・本日、中部地方整備局職員が被災状況把握のため、地上からの調査及びヘリによる上空からの調査を行います。なお、ヘリは名古屋空港を5 時30 分離陸予定。
・また、国土技術政策総合研究所及び独立行政法人土木研究所の土砂災害に関する専門家による詳細な現地調査を行います。

※午前11:30 に南木曽町役場玄関前にて地上調査状況の説明会を予定しています。
(現地調査の状況によって時間が遅れる場合があります。)

<土砂災害に関する専門家>
 国土交通省国土技術政策総合研究所
 砂防研究室長 蒲原 潤一

 独立行政法人土木研究所
 火山・土石流チーム 主任研究官 藤村 直樹

 同 交流研究員
 吉永 子規

・二次災害防止のための応急的な対策工法については現在検討中です。



【本記者発表に関するお問い合わせ先】
 国土交通省中部地方整備局
 河川調査官:堀(ほり) 与志郎(よしろう)
 TEL:052−953−8158