トップページへ戻る
記者発表 > 2014年03月10日

(一社)日本建設機械レンタル協会中部支部と災害協定を締結します

大規模災害時の建設機械器具不足解消を目指し
一般社団法人 日本建設機械レンタル協会中部支部と災害協定を締結します!

      記者発表資料

1.概要

 平成11年度をピークに建設機械の保有台数が減少経過にある中、東日本大震災の発生時には道路啓開や応急復旧において建設機械器具の不足が話題となったところです。

 今後、中部地方・岐阜県で想定される東海地震をはじめとする大規模災害が発生したときの道路啓開・応急復旧において、建設機械器具の不足が懸念されることから、岐阜県内を所管する国土交通省中部地方整備局8事務所(多治見砂防国道事務所、木曽川上流河川事務所、越美山系砂防事務所、新丸山ダム工事事務所、岐阜国道事務所、高山国道事務所、庄内川河川事務所、丸山ダム管理所)では、大規模災害時における道路啓開・応急復旧作業で必要となる建設機械器具の手配を行い、円滑な災害復旧に資することを目的とし、一般社団法人日本建設機械レンタル協会中部支部と災害時における建設機械器具の手配に関する協定を締結する運びとなり、木曽川上流河川事務所にて協定締結式を行います。


2. 締結式日時

  平成26年3月11日(火) 13:30〜14:00


3. 場所

  木曽川上流河川事務所
  (岐阜市忠節町5-1)

  URL:http://www.cbr.mlit.go.jp/kisojyo/


4. 出席者

  一般社団法人 日本建設機械レンタル協会 中部支部
    支部長 瀧 哲也 様

  国土交通省中部地方整備局
    多治見砂防国道事務所長 伊藤仁志
    木曽川上流河川事務所長 浅野和広
    越美山系砂防事務所長 岩男忠明
    新丸山ダム工事事務所長 安藤元治
    岐阜国道事務所長 石井克尚
    高山国道事務所長 増田 仁
    庄内川河川事務所長 橋伸輔
    丸山ダム管理所長 山本昭弘


5. 資料

  別添資料1、別添資料2


6. 配布先

  略


7. 問い合わせ先

  国土交通省 中部地方整備局 多治見砂防国道事務所
   電話: 0572-25-8020
   FAX : 0572-25-7994

   副所長 石橋雅子
   建設専門官 中根裕樹
(一社)日本建設機械レンタル協会中部支部と災害協定を締結します