トップページへ戻る
記者発表 > 2013年12月10日

特殊車両(過積載車両等)の合同取締を実施します

特殊車両(過積載車両等)の合同取締を実施
〜多治見警察署協力のもと、多治見砂防国道事務所と岐阜運輸支局による合同取締を実施します。〜

     記者発表資料

1.概要

 多治見砂防国道事務所では、道路構造物保全のため特殊車両の重量・寸法の計測を行い、また、特殊車両通行許可違反の車両に対して適正な運行がなされるように指導しています。 今回は、関係機関と合同で取締を実施します。

      (1) 多治見砂防国道事務所による特殊車両の指導取締
      (2) 岐阜運輸支局による車両の保安基準適合性検査

   今までの特車取締状況
      第1回: 7台引き込み内5台警告
      第2回:10台引き込み内4台警告
      第3回:10台引き込み内5台警告
      第4回:10台引き込み内5台警告


2.ポイント

 取締の日時・場所
    平成25年12月12日(木) 9時30分〜12時30分
    (予備日:平成25年12月19日(木) 9時30分〜12時30分)
   土岐市泉町河合地先 (国道19号 46.7kp) 土岐車両重量計測所


3.資料

  別紙  添付資料 2枚


     問い合わせ先

(1)中部地方整備局 多治見砂防国道事務所
   副所長 石垣政彦
   TEL 0572-25-8020  FAX 0572-23-7236

(2)中部運輸局岐阜運輸支局
   首席運輸企画専門官  木村治史
   TEL 058-279-3714  FAX 058-270-1061

----

                         別紙
1.取締りの日時、場所

  平成25年12月12日(木) 9:30〜12:30
  岐阜県土岐市泉町河合地先 国道19号上り線
  (土岐車両重量計測所)


2.取締りの状況
特殊車両(過積載車両等)の合同取締を実施します