トップページへ戻る
記者発表 > 2013年10月15日

大雨での事前通行規制にご協力を

大雨での事前通行規制にご協力を
― 規制・雨量情報はホームページでご確認できます ―

記者発表資料

1.概要

 平成25年9月4日(水)午後、東海地方を襲った豪雨のため、国道21号御嵩町「御嵩次月」は翌5日(木)午前1時にかけて、この基準に基づき、通行止めを行いました。

 また、9月16日(月)に岐阜県東濃地方に接近した台風18号では、御嵩町「御嵩次月」で連続雨量80o、国道19号中津川市「賤母」で連続雨量82oを記録したところです。

 多治見砂防国道事務所では、大雨による災害から人命を守るため、以下の地点において、降り始めからの雨量が基準値に達すると、または同区間付近において災害が発生する恐れがある場合には、事前通行規制を行うことにしています。

※国道19号中津川市「賤母」 …連続雨量150o
※国道21号御嵩町「御嵩次月」…連続雨量100o

上記地点の規制情報・雨量情報は、多治見砂防国道事務所ホームページでもお知らせしています。
台風シーズンとなりますが、雨量規制による通行止めにご理解とご協力お願いいたします。


事務所ホームページ:
  http://www.cbr.mlit.go.jp/tajimi/
携帯サイト:
  https://www2.cbr.mlit.go.jp/tajimi/mobile/

○国道19号・21号の通行規制に関する問い合わせ
  (道路管理課)電話 0572-25-8027


2.資料

  別紙(添付資料1枚)

  

問い合わせ先

  国土交通省 多治見砂防国道事務所

    副所長 石垣 政彦
      TEL 0572-25-8020

    道路管理課長 福沢 昇
      TEL0572-25-8027
      FAX0572-23-7236


画像は別紙資料の通行規制区間、及びサイトの雨量情報のご案内です。
大きな画像はPDFでご覧ください。
大雨での事前通行規制にご協力を