トップページへ戻る
記者発表 > 2013年09月24日

滑川などの砂防工事で発生した伐採木を長野県上松町で無料配布します

滑川などの砂防工事で発生した伐採木を無料配布します
(長野県上松町で配布します)

  記者発表資料

1.概要

 現在、多治見砂防国道事務所では上松町の滑川などにおいて砂防事業を行っています。
 砂防工事を行うにあたり支障となる樹木については伐採する必要があり、伐採により発生した伐採木(但し、無価値木)は廃棄処分しています。
 この廃棄処分する伐採木について、有効利用を図るため、試行的に地域住民の方に無料で配布する事としましたのでお知らせします。

 なお、配布を行うことにより、工事コストの削減につながるものと考えております。


2.日時
 平成25年 9月29日(日) 9:00〜12:00に配布を行います。
 (小雨決行) 無くなり次第終了します。


3.場所
 上松町小川地先 駒ヶ岳登山道Aルート二合目付近(詳細は別紙-2の地図をご覧下さい)


4.その他
 先着順にて配布を行います。
 幹の小分け、積み込み、運搬等についてはお手伝いできませんので、各自でお願いします。
 詳細については、別紙-1をご覧下さい。


  お問い合わせ先

 多治見砂防国道事務所
  副所長  石橋 雅子
   tel:0572-25-8020
   fax:0572-25-7994

  上松出張所長 吉田 光則
   tel:0264-52-4863
   fax:0264-52-2734


(別紙-1)

  伐採木を無料配布します(試行)

 多治見砂防国道事務所上松出張所では、砂防関連工事で発生した伐採木の無料配布を試行的に行います。
 直接現地に取りに来て頂ける方を対象としています。
 電話などでの受付や予約、取り置きなどは一切行いません。


  〜〜配布に当たっての条件〜〜

□種類
  シラカバ・ナラなどの広葉樹

□配布量
 およそ30m3(軽トラ30台分程度)

□規格
 1.0m 〜 2.0mの幹が置いてあります。
 太さは、径5cm 〜 30cmほどとなっています。

□配布日時
 平成25年 9月29日(日) 9:00 〜 12:00頃までを考えています。
 なお、伐採木が無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい。
 小雨決行です。

□配布場所
 上松町小川地先 駒ヶ岳登山道Aルート二合目付近(詳細は別紙-2の地図をご覧下さい)
 滑川第4床固広場(アルプス山荘様上流を滑川の方に進入して下さい)

□細かい注意事項
配布に際し、受付時に住所氏名及び、配布量、種類、使用用途について記載していただきます。
・直接現地にきて、持っていくことが出来る方が対象です。
・配布量は一人あたり、軽トラ1台程度までとします。
・現地での積み込み、運搬、小割りなどについては、お手伝いいたしません。
・配布に際し、運搬、積み込み、小割りについての機材については各自ご用意下さい。
・安全に留意して作業して下さい。事故・怪我などについては、一切責任を負いません。
・営利目的での使用は出来ません。配布後の利用においては、利用者の責により活用願います。

□問い合わせ
 国土交通省 中部地方整備局 多治見砂防国道事務所 上松出張所
  電話 0264-52-4863


画像は配布木のイメージです。
配布場所説明の別紙-2 は PDFでご覧ください。
滑川などの砂防工事で発生した伐採木を長野県上松町で無料配布します