トップページへ戻る
記者発表 > 2013年09月11日

伐採木の無料配布を実施しました

伐採木の無料配布を実施しました
(土岐市駄知町 源新川砂防堰堤工事)

記者発表資料

1.概要
 多治見砂防国道事務所では、土岐市駄知町で砂防堰堤整備に着手し工事を進めております。
 工事では支障となる樹木の伐採を行い、発生した伐採木(無価値木)は通常、処分場で廃棄処分を行っておりますが、今回この伐採木の有効利用を図るため一般の方へ無料で配布しました。
 配布は4日間に分けて行いましたが、全日午前中で予定の配布を終えました。
 また、無料配布により処分費が約15%のコスト削減(約80万円)になりました。

2.内容
 別紙のとおり

3.資料
 別紙のとおり
 添付資料 2枚


問い合わせ先

 多治見砂防国道事務所

  副所長 石橋雅子
   tel 0572-25-8020 ・ fax 0572-25-7994

  妻木出張所長 小幡豊
   tel 0572-57-6213 ・ fax 0572-57-6679


(別紙)

伐採木の無料配布

1. 配布日 (終了しました)
  平成25年8月24日(土) 25日(日)
  平成25年8月31日(土) 9月1日(日)

  4日間で82台の軽トラック等に伐採木を配布
  4日間とも午前中で配布予定が終了

2. 配布場所
  土岐市駄知町 みなみ保育園北側

3. 伐採木
  ナラ、ヤマザクラ等 約120m3
  1日あたり約30m3
  長さ50〜100cm 太さ10〜30cm


  画像は配布の様子です。
  その他アンケート結果などは、PDFでご覧ください。
伐採木の無料配布を実施しました