トップページへ戻る
記者発表 > 2013年08月20日

工事に伴い発生する伐採木を 土岐市駄知町にて無料配布します

工事に伴い発生する伐採木を無料配布します
(土岐市駄知町で配布します)

記者発表資料

1. 概要

 多治見砂防国道事務所では、土岐市駄知町に存在する土石流危険渓流に対し、土石流の捕捉効果を高め下流部の保全を図るために砂防堰堤整備を計画しています。
 現在、この砂防堰堤整備に着手し工事を進めております。
 工事では支障となる樹木の伐採を行いますが、発生した伐採木(無価値木)は通常、処分場で廃棄処分を行っております。
 今回、この伐採木の有効利用を図るため一般の方へ無料で配布することとしましたのでお知らせします。
 なお、配布を行うことにより、工事コストの削減につながるものと考えております。


2. 内容

 伐採木の無料配布について
  工事件名: 平成24年度庄内川水系源新川砂防堰堤工事

  i.伐採木の配布日
    平成25年8月24日(土)、25日(日)、31日(土)、9月1日(日)の 9時から16時

  ii.配布場所、条件など
    資料のとおり

  iii.資料
    別紙のとおり


添付資料 2枚


問い合わせ先

 多治見砂防国道事務所

   副所長 石橋 雅子
   tel 0572-25-8020 ・ fax 0572-25-7994

   妻木出張所長 小幡 豊
   tel 0572-57-6213 ・ fax 0572-57-6679


画像は配布する 伐採木のイメージです。
配布場所の地図は PDFでご覧ください。
工事に伴い発生する伐採木を 土岐市駄知町にて無料配布します