トップページへ戻る
記者発表 > 2013年07月30日

南安曇農業高校から「生徒企業研修」で来られます。〜職場体験を通じ、土砂災害を学び、砂防事業を実体験します〜

南安曇農業高校から「生徒企業研修」で来られます。
〜職場体験を通じ、土砂災害を学び、砂防事業を実体験します〜


1.概要
 木曽地域は過去より土砂災害による被害が頻発している地域であり、砂防教室や砂防事業の見学、現場での実体験等の職場体験を通じて、地域を知り、砂防事業の必要性について理解して頂きます。 なお、今回の生徒企業研修は、南安曇農業高校が実施しているもので、当事務所発注工事の受注者である松本土建(株)へ依頼のあったものです。


2.日時
 平成25年8月1日(木) 10時15分 〜 15時 (別紙1参照)


3.場所

 長野県木曽郡大桑村 地先 (別紙2参照)
  H24年度 木曽川水系越百川工事用道路工事 (受注者:松本土建(株))
  H24年度 木曽川水系越百川第3砂防堰堤工事 (受注者:大日本土木(株))


4.内容
 南安曇農業高校2年生  3名参加

  現在越百川で施工している上記2工事の概要説明
  土砂災害について(資料、ビデオによる研修)
  砂防工事現場での研修


添付資料 2 枚

添付資料の開催スケジュール、現場案内図は PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。


問い合わせ先

 多治見砂防国道事務所
   副所長  石橋 雅子
   Tel 0572-25-8020 / Fax 0572-25-7994

   上松出張所  吉田 光則
   Tel 0264-52-4863 / Fax 0264-52-2734