トップページへ戻る
新着情報 > 2016年02月10日

多治見市大規模土砂災害合同防災訓練を実施しました

 平成28年2月3日、多治見市文化センターにおいて、多治見市、岐阜県、多治見砂防国道事務所、協定業者、
防災エキスパートが合同で防災訓練を行いました。この訓練は、災害時に円滑な情報共有、現地調査、被災
箇所の応急復旧をするため、「気づき」と「顔の見える関係」の構築を目的に実施しました。