トップページへ戻る
新着情報 > 2016年01月20日

 緊急車両の通行を確保するため、災害対策基本法に基づき、国道19号(多治見市富士見町〜中津川市山口地先)間を区間指定し、必要に応じ放置車両・立ち往生車両の移動等の作業を実施します。

   大雪による災害のため、緊急通行車両の通行を確保することを目的として、災害対策
  基本法第76条の6第1項の規定に基づき、下記の区間を指定します。当該区間におい
  ては、放置車両・立ち往生車両の移動等の作業を実施します。

  国道19号 岐阜県多治見市富士見町(31.68kp) 〜 岐阜県中津川市山口地先(97.00kp)
       L=65.32km

【問 い 合 わ せ 先】

  国土交通省 中部地方整備局
  多治見砂防国道事務所 道路管理課
  TEL:0572−25−8027