トップページへ戻る
新着情報 > 2015年09月15日

第17期開放講座「水と街道」を開講しました。

 第17期開放講座「水と街道」を、9月10日に開講しました。第1回目として、開講式、道路と砂防の講座、
現場見学を行いました。
 講座の後多くの質問があり、初回から会員の意気込みを感じました。午後から市之倉の里山作業道と中津川市
落合の歩道拡幅の現場へ行きました。
 歩道拡幅工事の現場では、普段歩くことができない国道19号の車道を歩きながら工事箇所を見学しました。
 また、地域で活動をしている「虎渓山の里山づくり」の現場で団体から紹介があり、団体と開放講座会員とで
交流しました。