トップページへ戻る
新着情報 > 2015年08月31日

砂防教室を行いました 〜親子建設現場見学会〜

 8月22日土曜日、将来を担う子どもや地域の人たちに建設業に関心をもってもらうことを目的に開催された、 (一
社)岐阜県建設業協会による「親子建設現場見学会」において、多治見砂防国道事務所は砂防教室を行いました。
土砂災害や砂防についての話、土石流模型実験や降雨体験をし、砂防堰堤の働きや、土砂災害から身を守ることを
学んでもらいました。また、砂防工事に必要な測量や建設機械の操作などの体験を通し、建設現場で行っているこ
とを知ってもらいました。