トップページへ戻る
新着情報 > 2015年07月22日

国道19号中津川市「手賀野」で植栽帯整備〜道路愛護団体の皆さんが草刈を実施〜

 平成27年6月19日(金)朝9時より、国道19号岐阜県中津川市手賀野地区内で、会所ヶ丘区シルバー会13名の皆さんが、国道19号沿いの
植栽帯の整備をしてくださいました。
 会所ヶ丘区シルバー会の皆さんは、道路愛護団体だけでなく、中津川市の社会福祉登録ボランティアとしても活動されています。毎月第三金
曜日に集まって、「住んでいる地域の環境は、自分達で守ろう」という意識の元、地元の花壇整備や森林整備等実施されているそうです。
 当日は、比較的涼しい日ではありましたが、皆さん汗だくで、背丈よりも高いような草を端から刈り取っていくと、「しでこぶし」の木が出てきまし
た。国道から見る景観もまるで様変わりし、スッキリしました。