トップページへ戻る
新着情報 > 2015年02月18日

3.11を前に 大震災を考える(パネル展示)

 3.11東日本大震災から丸4年。大震災の記憶を風化させることなく、自然災害の恐ろしさを認識していただくこと、地域や世代を超えて教訓を共有し減災につなげていくことは大切な取り組みです。

 今回、御嶽山噴火・梨子沢土石流関連及び東日本大震災「忘れない」のパネル展示を以下の場所で実施しています。

 【場所】阿木川ダム防災資料館 住所:恵那市東野字花無山2201-57

 【展示期間】平成27年2月18日(水) 〜3月16日(月)(予定)(木曜日は休館)