トップページへ戻る
新着情報 > 2014年10月31日

砂防教室を開催しました

 平成26年10月30日(木)、上松出張所は、大桑村立大桑小学校4年生26名に対して砂防教室を実施しました。

 教室にて砂防の役割や南木曽町及び御嶽山の災害をビデオで学び、屋外で土石流模型の実験を行いました。

 その後、越百(こすも)川第3砂防堰堤工事を見学しました。

 砂防教室は、土砂災害の恐ろしさと砂防施設の必要性を学んで頂くことを目的に実施しています。

(他の砂防教室・あおぞら教室はこちら)