トップページへ戻る
新着情報 > 2014年08月04日

平成26年度優良工事等事務所長表彰式を行いました

  中部地方整備局では、毎年、前年度に完成した請負工事及び業務の成績等が 優秀で顕著な功績を納めた企業及び技術者を表彰し、もって企業の意欲の向上を図ることを主たる目的として表彰を行っています。
 
 多治見砂防国道事務所では、平成26年7月23日(木)、25件の表彰を行いました。
 
 各表彰部門毎の内訳は、優良工事施工者(3社)、安全工事施工者(1社)、優良工事技術者(1名)、優良業務受注者(4社)、優良業務技術者(3名)、優良工事及び安全工事施工者の協力会社(10社)及び協力会社の専門技術者(3名)です。