トップページへ戻る
新着情報 > 2013年11月19日

さかほぎ町民まつりで坂祝バイパスをPRしました

 平成25年11月17日(日)、坂祝町が主催する「第15回さかほぎ町民まつり」において、町民の皆様に「坂祝バイパス」を幅広く知っていただくために、坂祝バイパスに関するパネル展示を行いました。

 坂祝バイパスは、岐阜県加茂郡坂祝町大針を起点とし、岐阜県各務原市鵜沼東町に至る延長約7.6qの道路です。

 多治見砂防国道事務所では、(1)交通渋滞の緩和、(2)災害に強い道路機能の確保を目的として当事業を進めています。
 併せて、防災の広報活動として、「南海トラフ巨大地震に備える」のパネル展示及び、降雨体験機を設置しました。


画像は展示の様子です。
添付PDF(294KB)の内容は本文と同じです。
さかほぎ町民まつりで坂祝バイパスをPRしました