トップページへ戻る
新着情報 > 2013年10月10日

多治見市旭ケ丘公民館で南海トラフ巨大地震・東日本大震災のパネルを展示しています (11月06日まで)

来るべき大震災に備える
多治見市旭ケ丘公民館で南海トラフ巨大地震・東日本大震災のパネルを展示

10月28日は「岐阜県地震防災の日」です。

多治見砂防国道事務所では、大震災の記憶を風化させることなく、自然災害の恐ろしさを認識していただくこと、地域や世代を超えて教訓を共有し減災につなげていくことを目的に、防災に関する広報活動を行っています。

今回、「忘れない-東日本大震災」及び「南海トラフ巨大地震に備えて」のパネル展示を、下記日時にて開催します。

1.展示場所
  多治見市旭ケ丘公民館(多治見市旭ケ丘8-29-99)

2.展示期間
  平成25年10月10日(木)から11月6日(水)まで
多治見市旭ケ丘公民館で南海トラフ巨大地震・東日本大震災のパネルを展示しています (11月06日まで)