土日及び祝祭日の小里川ダム堤体一般開放

 小里川ダムでは、ダムの構造や役割について理解して頂くため、堤体内部を一般見学者の方々に開放しています。
 ダム堤体内部には、ゲート室、展望テラス、ギャラリー(監査廊)などがあり、ダム直下からはダムを見上げることも出来ます。
 お近くにお越しの際は、是非小里川ダムへお立ち寄り下さい。


◆見学の様子

ギャラリー(監査用通路)のパネル展示 ギャラリー(監査用通路)のパネル展示

◆開放時間


 毎日 (平日の月曜日・年末年始を除く) 11:00~16:00  祝祭日の月曜日は見学できます 

  ※洪水によりダムから下流に水を流している場合など、ダム管理に支障が生じるおそれがある場合は上記以外でも閉鎖する場合があります。
  ※入場者の把握のため、堤体入口の受付で住所・氏名などの記載をお願いします。

 6月1日~10月15日小里川ダム土日祝日の堤体の開館について詳しくはこちら



◆ダム堤体の一般開放部分


◆小里川ダム堤体入り口ご案内




◆アクセス


中央自動車道瑞浪IC下車、薬師交差点を左折。
国道19号に入り、市原交差点を右折して南下。

◆お問い合わせ先
国土交通省中部地方整備局
庄内川河川事務所 小里川ダム管理支所
〒509-7606
岐阜県恵那市山岡町田代1565-21
TEL(0573)59-0056
FAX(0573)59-0058