PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

静岡県道路メンテナンス会議 省令により義務付けられた全道路施設で5か年の点検計画を策定

平成26年12月25日

-「第2回静岡県道路メンテナンス会議」の調整結果-

◆お知らせ内容

 昨日開催した第2回静岡県道路メンテナンス会議において、以下を確認したのでお知らせします。

①すべての道路管理者が参加し、静岡県内の全道路施設で五か年の点検計画を策定
・平成26~30年度個別施設点検計画を策定
・施設は、道路橋、トンネル、シェッド、大型カルバート、横断歩道橋、門型標識)
・平成27 年度には全道路管理者が「5 年に一度、近接目視」点検に着手

②自治体管理の鉄道を跨ぐ跨線橋について、全鉄道事業者との包括協議に着手
・引き続き協議方法や点検方法についても当会議が支援

③平成27年度の一括発注の方針を確認
・平成26 年度には2町(河津町・函南町)での一括発注の試行を確認し、平成27 年度の一括発注をスタート
・市町の状況により柔軟に対応

④静岡県道路メンテナンス会議では、緊急輸送道路の安全性をより高めるために、1)「跨道橋連絡会議」及び、2)「高速道路跨道橋専門部会」を新たに設立」

1)各道路管理者が道路を跨ぐ水路橋等の点検・補修状況を把握するなど、今後緊急輸送道路のより高い安全性の確保策をメンテナンス会議が主体的に調整
2)静岡県内の緊急輸送道路である高速道路を跨ぐ橋梁についても、「静岡県道路メンテナンス会議」の下部組織として専門部会を設置

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長(管理担当)
事業対策官
電話 (054)250-8904 ファックス (054)252-5739

静岡県交通基盤部道路局道路整備課
課長
電話 (054)221-3018 ファックス (054)221-3565