PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

自治体職員を対象とした橋梁の現場点検講習会を実施します

平成26年11月27日

~道路インフラの老朽化対策:静岡県道路メンテナンス会議プログラム~

◆お知らせ内容

 静岡県内の道路インフラは、高度経済成長期から集中的に整備されており、老朽化する施設が増加していくことが想定されます。国・地方とも厳しい財政状況の中、老朽化した道路
 インフラの補修や更新を確実に実施していくことが重要な課題となっています。
 このような状況の中、市町では、技術者の不足や、技術力面での課題が顕在化しています。
 このたび、自治体の職員を対象に、点検実務について現地で体験し、実感して、スキルを身につけていただくことを目的に、現地点検講習会を実施します。

◆実施内容

1.日 時:12月4日(木) 13:00~16:00(予定)
2.会 場:市道向山線 向山橋(静岡市清水区由比入山)別紙-1参照
      ※天候の状況等により翌日に延期する場合があります
3.内 容:実際の橋梁で点検ポイントを実習
      現地実習に先立ち10:00 から「静岡国道事務所」にて事前の座学を行います。


別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所(静岡県道路メンテナンス会議事務局)
副所長(管理担当)、管理第二課長
電話 (054)250-8900 ファックス(054)252-5747