PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

平成26年度 年末年始における中部地方整備局管内の観光地周辺国道の交通状況について(速 報)

平成27年1月5日

◆お知らせ内容

平成26年度の年末年始(12月24日(水)~1月4日(日))における中部地方整備局管内
の観光地周辺国道の交通状況をとりまとめましたのでお知らせします。

[ポイント]

○年末年始の交通状況を把握するため、中部地方整備局が国道に設置している交通量観測地点のうち、観光地周辺の下記9 地点を選定し、昨年、一昨年の交通状況と比較を行いました。

 岐阜県
 41号 下呂市小川  下呂      
 156号  郡山市白鳥町 奥美濃    
 158号  高山市奥飛騨温泉郷平湯    飛騨 
 静岡県
 1号 湖西市白須賀  東三河・遠州 
 135号  熱海市泉 伊豆 
 474号 浜松市北区引佐町         東三河・遠州
 三重県
 23号 三重県川越市 長島 
 23号 多気郡明和町  伊勢 
 42号 熊野市有馬町            熊野      

○選定した交通量観測地点(9 地点)の年末年始の平均交通量は昨年の同時期と比べ、20,500 台(1%減少)で横ばいでした。(詳細は別紙参照)県別の昨年同時期比較 岐阜県:3%減少、静岡県1%減少、三重県:1%減少

○三重県の国道23 号:三重郡川越町の年末年始の最大交通量が57,600 台(12 月25 日)で、昨年の最大交通量と比べ、3,100 台(6%増加)で選定した地点で最も高い伸び率となりました。(その他の地点は別紙参照)

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省 中部地方整備局 道路部 地域道路課
課 長
建設専門官  TEL 052-953-8170(直通)