PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

蒲原高架橋からの目地材の一部落下について

平成25年8月22日

国道1号富士由比バイパス 蒲原高架橋

◆お知らせ内容

 静岡国道事務所が管理する国道1号蒲原高架橋において、上り線の橋梁と下り線の隙間を埋める目地材(エラスタイト)の一部が落下しました。
 これによるけが人や物損などの被害は確認されていません。

1.経緯
 平成25 年8 月20 日(火)9 時00 分頃
 住民の方から,落下物について連絡がありました。
 現地を確認したところ、蒲原高架橋から目地材の一部が海岸堤防管理道路に落下していることを確認しました。
2.発生場所
 国道1 号富士由比バイパス 蒲原高架橋 154.2kp 付近
 静岡県静岡市清水区蒲原
3.落下した目地材
 寸法 約100cm×50cm
 重量 約15kg(エラスタイトとは、アスファルト系の目地材です)
4.落下原因
 目地材(エラスタイト)が経年劣化に伴い落下したものと推察されます。
5.現在の状況
 静岡国道事務所は目地材の落下を確認後、蒲原高架橋の緊急点検を実施しましたが、直ちに落下する恐れのある箇所は確認されませんでした。


別紙資料

◆お問い合わせ

副所長(管理担当)
電話:(054)250-8900 ファックス:(054)252-5747
管理第二課長
電話:(054)250-8906 ファックス:(054)252-5809