PC版
menu

閉じる
道路情報
防災情報
しずこくの取り組み
申請関係
入札契約情報
事務所情報
閉じる

緊急情報
事務所情報

地元高校生など利用者からの視点でチェック

平成25年7月17日


~1 号静清バイパス自転車安全利用ワークショップ(第2回)を開催~

◆お知らせ内容

 国道1 号静清バイパスの側道部(清水インター西交差点~池ヶ谷西交差点)では自転車の走行位置が明確になっていないことや自転車が走行する上で交通安全上問題のある箇所もあること、また自転車のルールは知っているが守れていない利用者も一部にいることなどの課題があります。
 このため、今年3月21日からバイパス平面部を自転車で利用されている地域の方、沿道の高等学校の方、その他関係機関を対象に1 号静清バイパス自転車安全利用ワークショップを開催しています。
 今回、7月11日(木)17:00~19:00に瀬名中央自治会館にて開催した第2回ワークショップの結果をとりまとめましたのでお知らせします。

第2回ワークショップの自転車走行空間に関する主な意見

  ・側道と副道の交差部等で自転車と自動車が接触しそうになる。
  ・自転車走行の基本的なルールを理解していない人が多い。
  ・歩道上の自動車通行する看板はないので歩道を走行してよいのかわからない。

別紙資料

◆お問い合わせ

国土交通省中部地方整備局 静岡国道事務所
副所長 管理担当
電話 (054)250-8900 ファックス (054)252-5747
交通対策課長
電話 (054) 250-8908 ファックス (054)250-8911